信頼関係には相手との〇〇〇を見つけろ!

コーチングでは信頼関係を築くのが非常に重要だと言われています。

それはなぜかというと、コーチングでは相手の気づきを引き出すためには本音で話す必要があるからです。でも、疑心暗鬼だと人は本音を話さないですよね。

だからコーチングでは、まず信頼関係を築くところから入っていきます。

信頼関係というのはコーチングに限らず、日常生活でも必要なもので、仕事やプライベートなど様々な場面で信頼関係を作っていかないといけません。

しかし、信頼関係を築くなんて、具体的に学んだことってあんまりないですよね。

実はコーチングだと具体的に学んでいくんです。

未来コーチングアカデミーでもしっかり信頼関係を築く方法を学び実践する機会がたくさんあるので、今回コラムでお伝えする信頼関係を築く方法を一つ紹介したいと思います。

私が大事にしているのは共通点を見つけることです。
相手が話したことに対して、自分も同じような経験をしたり、同じような感情だったりしときに「私も〇〇です!」と言うと相手が心を開いてくれてもっと話してくれるようになります。

日常生活でもそうですよね。共通点がたくさんある人といると心地良いですし本音で語れることも多いと思います。

2年くらい前にセミナーに参加したときのことです。
参加者同士はまったく初対面で、あまり話せなかったのですが、講師の方が、参加者同士で3分間共通点を10個以上見つけるゲームをしたのです。するとめちゃくちゃ盛り上がり初めてとは思えないくらい仲良くなれたのです。

共通点を見つけるってすごく大事だと思った体験でした。

初めての人と話すときには、共通点を見つけてみてください。
その前提としては相手の話をしっかり聴くことです。

これも具体的な方法がありますが、ここはスクールで学びに来てください。

 

代表 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です