トラブル発生!!こんなことも起こるんだ

本日は掛川での講座でしたが、いつもお借りしている会場の設備トラブルで講座ができなくなってしまいました。

昨日は早めにオーナーさんからご連絡をいただきましたが、なんとそのメールを見たのが昨日の12時前でした。

寝る直前だったので急いで参加者に中止を伝えました。ご参加予定だった方、本日は大変申し訳ありません。

このような状況になったのは仕方がないことで誰のせいというわけでもありません。こういうことはいつどこで起こるのかは予想もできないんです。

この状況になっても大丈夫という対応も自分の中で持っておくべきだと改めて感じました。

どうしよう・・とあたふたしてしまうとやはり冷静な判断ができませんので、まずは状況を受け止めることって大事です。

トラブルが発生してしまった瞬間に
「何でそうなるの・・」
「ああどうしよ、どうしよ・・」
ではなく
「そうか」と
そうすると意外と感情的になったり慌てふためいたりせず冷静に判断ができるんだとわかりました。

そんな状況で?と思うかもしれませんが言葉を発してしまうとその言葉に騙されたかのように自分をコントロールすることができますのでトラブルが起こったときには「そうか、こんなことが起こったか」と言ってみてください。

今日のように大切なことに気づくきっかけになったので講座ができなかったから無駄だったというわけではないですね。

失敗の経験でも必ず役に立ちます!

そこで立ち止まらず前向きに考えることで解決策が見つかることはたくさんあります。

私もいろいろと勉強になっています。
いっしょに頑張っていきましょう!

 

代表 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です