思いもよらぬ事態を切り抜けるには選択肢を準備しよう!

今日は一日中雨でしたね・・皆さんはどのように過ごしていましたか?

野球をやっていたときのことですが雨が降ると体育館で練習またはトレーニングルームでウエイトトレーニングなどいろんなメニューがありました。

雨のときには選手たちにはそのような対応策があります。

これはたぶんどこの高校も同じだと思います。
名門校でしたら室内練習場の設備も整っているでしょう。

でも大人になるとどうでしょうか?

突然、雨が降ってきてしまった・・その状況にあたふたしてしまうことも多いのではないでしょうか。

中には「何で雨が降るんだ」って空に怒りをぶつける人もいるかもしれません。

この状況を野球部時代の雨の日メニューから学ぶとすれば、やはり選択肢を準備しておくことだと思います。

晴れの日は〇〇をする、雨の日は△△するといった感じで準備しておくことが大事です。幸いなことに天気は事前に予想することができるので前もって準備することも可能ですよね。

私は前日にしっかり予定を把握しいろんな選択肢を準備しておくクセをつけています。そうすると意外と何か起こってもあたふたすることなく冷静に対応できるようになりました。

皆さんもいろんな選択肢を持つクセをつけておくと良いと思います。

 

代表 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です