ビジネスで成果を出すのはトレーニングのプロセスと同じ

自分で成果を感じられても人からはそう感じないことってありませんか?

私はトレーニングを始めて2ヵ月くらいですが、はじめて1ヵ月の頃は自分でわかる成果しかなかったんです。

しかし、最近になって他人から
「何か運動されているんですか?」
「特別なトレーニングしてるんですか?」
って言われるようになりました。

トレーニングをしてますって言うとすごいですねって言われます。

自分だけでなく他人にも見えるくらいの成果が得られるようになったのです。

継続していくことって本当に大切だと思っています。

中学のときの野球のコーチがこんなことを言っていました。
「練習は嘘をつかない!」

トレーニングを継続することで必ず他人にもわかるくらいの成果が出てくるようになるのです。

スポーツやトレーニングに限った話ではなく、コーチングもビジネスも同じで、最初から成果は目に見えないことが多い。

継続していけば自分にも他人にも成果が見えるようになり、他人からも認められる自分になっているのです。

だから継続することって大切ですよね!
最初は成果が出なくて苦しいことがあると思いますがそこは踏ん張りどころです。

継続してやっていきましょう!

 

代表 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です