お申込みが爆上がりしたターゲットの絞り方

「ターゲットは絞るほど広がる」
これは私がコーチングを教えてもらった先生が言っていた言葉です。

コーチングって幅広いから〇〇専門のコーチとして分野をより具体的にした方が良いということを教えていただきました。

私はスポーツが好きなので当初はスポーツ全般のメンタルコーチとして活動を始めました。しかし、まったくコーチングのお申し込みがなかったんです。

そこであるコンサルタントにご相談したところもっと絞るべきだと言われ、あなたは野球部でずっと頑張ってきたんだから野球部のメンタルコーチをやってみたらいいんじゃない?とアドバイスをいただいたんですね。

その時以来、スポーツ全般でなく小中高の野球部員のみのメンタルコーチを始めました。

すると、驚くことに野球部はもちろん、柔道部、テニス部、水泳部、ゴルフなどいろんな部活動や社会人の選手からぜひコーチングを受けたいとお申し込みをいただいたんですね。

私はコーチングを教えていただいた先生の言った「ターゲットは絞るほど広がる」の意味を理解しました。

チャンスが広がるという意味だったんだなと。

コーチやコンサルタントでなかなかお申し込みがない方は今よりももっとターゲットを絞ってみてください。

自分ではターゲットが広いということも気づきにくいので、ここまで絞ってもいいの?っていうくらい絞ってみてください。

そうすればもっとチャンスは広がっていきます!

 

代表 鈴木

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です