コーチングを学んでもコーチとして活動できるわけではない

こんにちは!
未来コーチングアカデミーも鈴木です。

本日はコーチングスクールに通ってもビジネスコーチとして活動できないということについてお話をしていきたいと思います。

私も6年前にコーチングスクールに通い認定を取得しその後、コーチとしてスタートしたのですが、まったく活動のやり方がわからず行き詰っていました。

これは私一人ではなく他の方も同じように悩んでいる方が多くいたんですね。他のコーチングスクールに通っても同じような状態の方がいたので、コーチとして活動するにあたりここは大きな課題になっていたようです。

ではなぜコーチングスクールで数十万円もかけて学んできたのに活動できないのか?

これはですね、コーチングスキルとビジネスに必要なマーケティングスキルはまったく別なんですね。

つまりコーチングスキルのレベルがいくら高くてもそれを売る方法を知らなければ売れないんです。

私がコーチ育成のサポートをさせていただくとだいたいの方がマーケティングをよく理解していませんしそもそも言葉も知らないという方が非常に多かったのです。

コーチングスクールではコーチングのスキルや使い方を教えてくれるのですが、それを売るためのマーケティングは教えてくれないんですね。

しかし未来コーチングアカデミーではそれを解決するためにコーチングビジネスのマーケティング講座を2日間かけてじっくり学んでいく講座があります。

これを学べばコーチングをどのように売るべきなのかそして、どういう情報発信をしたらいいのかなど明確になり活動の加速に繫がっていくのです。

実際にマーケティングを学んだ方も大きな成果を上げています。

コーチングビジネスをするなら必ずマーケティングスキルは学んでおきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です